学校法人-ism|若葉学習会専修学校|大学受験予備校イズム│クラーク記念国際高等学校|若葉学習会|鳥取県|

 

クラーク 卒業生の声を聞いてください。

 

クラーク高校米子キャンパスの卒業生の声を聞いてください。

クラーク高校米子キャンパスの卒業生の声を聞いてください。
1
 
自分のやりたいことについて考えることができた
2020-09-11
境港市の中学校から入学 Hさん

振り返ってみれば、この3年間で自分という人間が本当に大きく変化したと思う。こんなに自分が大きく変われたのも、入学したのがこのクラーク高校だったからだと思う。僕はこの3年間じっくりと自分のやりたいことについて考えることができた。卒業後は大学へ進学する。大人になってからこの作文を読んで、ニコッと笑える生き方をしていて欲しいと思う。
 
集団生活が苦手な自分には適している環境
2020-09-11
安来市の中学校から入学 Nさん

僕は、人と接したり話したりすることが苦手でした。中学時代もあまり学校に馴染めず、欠席も多かったのでここクラーク高校に入りました。入学する前は不安なことが多かったのですが、気の合う友達もでき、クラスの人数も少なく、集団生活が苦手な自分には適している環境だと思いました。
 
たくさん褒めてもらった
2020-09-11
境港市の高校から転入 Kさん

入学したころは「やっていけるだろうか」と不安に思っていましたが、ゆっくり進む授業や体育など楽しいことがたくさんあり、すぐにその不安はなくなっていきました。入学する前はあまり人から褒められた思い出がなかったけれど、クラークではたくさん褒めてもらったので多少自身を持てるようになりました。この経験を忘れないように今後生きていきたいと思います。
 
勉強を自分のペースでできる
2020-09-11
米子市の高校から編入 Wさん

クラーク高校は勉強を自分のペースでできるので、前の学校で勉強についていけずやめてしまった私にとっては、ありがたい場所でした。ときどき前の学校で努力をしなかったことを後悔し、今までのことは全て無駄だったのかと責めることもありました。でも3年になり進路を決め、自分にはまた別の道もあるのだと気がつきました。きっとこれはクラークで過ごすうちに、自分の中で何かが変わったのだと思います。
 
先生がいい
2020-09-11
米子市の中学校から入学 Hさん

3年間の高校生活を充実したものにできたのは、先生方の生徒に寄り添った指導と、寛容な姿勢で接してくださったことが非常に大きいと考えています。先生方は、入学当初消極的だった僕に対して優しく接してくださり、おかげで普段の生活態度と学習意欲を改善することができました。先生方からいただいた教養を忘れずに、これからも向上心を持って過ごしたいと思います。
 
学校なのに学校っぽくない
2020-09-11
境港市の高校から転入 Aさん

クラーク高校の良さは、「学校なのに学校っぽくない」ところだと思います。生徒の個性をいかした学校スタイルのため、生徒がストレスや窮屈さを感じずに学校生活を送れます。これが本来あるべき学校の姿だと感じました。日々の授業や特別活動が楽しく、とても良い学校生活が送れたと思います。
 
この学校で親友と呼べる友人ができました。
2020-09-11
米子市の高校から転入 Nさん

私は2年生の時にクラークに転入してきました。最初は不安でしたが、校外活動が多いことや先生との距離が近いことで、通っていくうちに楽しくなってきました。私はこの学校で親友と呼べる友人ができました。その友人と放課後に一緒に過ごしたり、今日のできごとや世間話をしたりした何気ない日常が、特に心に残っています。また、先生方にもたくさんお世話になりました。
 
大阪樟蔭女子大学学芸学部心理学科に合格したYさん
2018-01-08
大阪樟蔭女子大学 学芸学部 心理学科合格 Yさん
 
私は大学のオープンキャンパスに行って、オープンキャンパス参加型のAO入試を受けました。
 
面接練習は夜の8時から学校に行き、担任の先生と1週間ぐらい面接練習をしました。
 
大学に行ってからは、心理について学びを深めていけたらなと思っています。
 
 
 
 
鳥取短期大学生活学科情報・経営専攻に合格したYさん
2018-01-08
鳥取短期大学生活学科 情報・経営専攻に合格したYさん
 
私は鳥取短期大学に合格しました。
 
正直大学に行くことができるのか不安でした。
 
しかし鳥短の指定校推薦枠がクラーク高校の米子キャンパスにあることを知り、地元の学校ということもあり受験を決めました。
 
きちんと学校からの推薦を得るために、勉強はもちろん、生活態度もよくしようと努力しました。
 
特に清掃活動を頑張りました。クラークの先生方が丁寧に面接指導をしてくださったり、相談にのってくださったりしたので、受験の日に向けて、しっかり準備をすることができました。
 
私が行くのは鳥短の生活学科情報・経営専攻です。そこでは主に情報分野とビジネス分野を学びます。現代の情報社会の中で働く上で、必ず役に立つ知識を学べると思うので、しっかり勉強して、将来は地域に貢献できる社会人になりたいです。
 
 
 
 
倉敷芸術科学大学芸術学部メディア映像学科に合格したTさん
2018-01-08
倉敷芸術科学大学芸術学部メディア映像学科に合格したTさん
 
私が志望した大学に合格できたのは、まず志望する大学の情報を集めることからでした。
 
自分の進路なので判定材料は多いほどいいと思います。その中で、いくつか候補をしぼって学校を検討しました。
 
次にそのいくつかの学校のオープンキャンパスに行き、雰囲気や授業風景、その内容などを見たり体験したりしました。資料で見る情報と実際行って感じた違いはとても大きいものだったので、重要なことだと思いました。
 
私の場合はオープンキャンパスと指定校があるということが決め手になりました。
 
それから先生方にはたくさん助けていただきました。特に校長先生には、厳しく丁寧な面接指導をしていただきました。そのため、面接本番でも焦らずに、余裕をもって受け答えをすることができました。
 
これらの努力と先生方や親の助力、進学したいという強い気持ちが合格に結びついたと思います。大学に進んでも精一杯努力していきたいです。
 
 
 
1
<<学校法人ism>> 〒683-0811 鳥取県米子市錦町2丁目261 TEL:0859-33-3471 FAX:0859-33-0311