若葉学習会ホームページ

 
 

若葉学習会・大学受験予備校イズム・クラーク高校からのお知らせ

若葉学習会・大学受験予備校イズム・クラーク高校からのお知らせ
 
合格体験記⑦ 島根大学 総合理工学部 進学 川崎 皓佑さん
2018-03-18
(島根大学 総合理工学部 進学)

川崎 皓佑さん (米子西高校出身)
 
 勉強があまり得意でなく、それでも国立大学に入りたかった僕を助けてくれたのは、イズムの先生方でした。
 
 国立大学受験にあたって、最も大切なことは、苦手な科目をなくすことです。僕の苦手科目は英語でした。長文が読めず、文法も基礎的な問題も手がつかないレベルで、模試の英語の得点は200点満点中100点以下でした。

 そんな僕でも、イズムの先生方の指導に従って学習を進めることで、なんとか受験に対応できるレベルまで伸ばすことができました。正しい方法で、十分な努力を重ねることで、苦手科目は克服することができると確信できました。
 
 浪人生活は孤独な闘いと言われますが、決してそうではありません。イズムの先生方を信じて、しっかりと対策を進めれば、きっと希望の春が待っていることと思います。
 
 
 
合格体験記⑥ 福山市立大学 都市経営学部 進学 宮本 凌子さん
2018-03-18
(福山市立大学 都市経営学部 進学)

宮本 凌子さん (米子東高校出身)
 
 現役生の頃は、自分では何から手をつけて勉強するべきかわからず、成績もあまり伸びませんでした。イズムに入ってからは、毎回の講義の復習を軸にして勉強しました。

 こうして、講義の流れに従って、基礎からもう一度勉強をやり直すことが出来ました。

 結果的に、この学習方法が、自分に合っていたのだと思います。また、イズムの自習室に行くと、いつも自分より頑張っている人達がいました。そのお陰で、自分のモチベーションを高めることが出来て、結果に結びついたのだと思います。
 
 
 
小学5年(新小6)のみんなが書いてくれた、通学の感想文を紹介します。
2018-03-17
 
いま通っている5年生が、若葉の良かったところを作文に書いてくれました!
ありがとう、みんな! 
 
そのいくつかを、紹介します。
 
 
 
藤井さん
 
 若葉に一年間通って思ったのは、想像したよりもとても楽しいというものでした。通う前は、もう少しこわい所だと思っていました。

 先生もおもしろい先生でした。勉強も分からないところが分かるようになって、問題が解けたときはとてもすっきりしました。テストは難しいけれど、自分の成長を感じられるので良いと思いました。学校でもみんなが解けない問題が解けるので、とてもうれしいです。

 私は人見知りだけれど、すぐに友達ができる環境でした。6年ではクラスが別になるかもしれないけれど、仲良くしていきたいです。

 来年は、苦手な国語をさらにがんばって成績をあげて得意にしたいと思います。
 
 
 
矢倉さん

 私は4年生の途中から若葉に入りました。クラスには面白くて優しい人がたくさんいました。クラスのみんなはいつも私を笑わせてくれるので、楽しい気持ちで家に帰ることができます。みんなと友達になれて良かったと思います。
 
 私は算数も国語もきらいでした。でも若葉に通ったら、テストの点が上がりました。
 
 
 
大井川さん
 
 私は数か月前に若葉に通い始めました。
 
 初めてクラスの人と会ったとき、自分の学校のクラスのようなあたたかみを感じました。私が初めて若葉に来た日はテストの日でした。学校のテストよりも難しかったですが、答えがわかるととてもやりごたえを感じました。

 それから一か月たったある日、冬期講習のお知らせが来ました。私はお母さんに言いました。「クリスマスプレゼントの代わりに冬期講習に行きたい。」毎年楽しみにしているプレゼントの喜びよりも、先生たちの楽しい授業の喜びの方が大きかったと思います。

 この他にも、若葉には土曜日の補習や夏期講習などがあります。私は一つ堂々と言えることがあります。「友達も先生もとてもいい人だよ。」と。
 
 
 
吉岡さん

 クラスにはめちゃくちゃ天才な人もいるし、面白い人もいて楽しかったです。授業はすごく楽しかったし分かりやすかったから、テストの点がだんだん上がりました。すごくうれしかったです。
 
 
 
横山さん

 若葉に入って一年がたちました。
 
 若葉に入る前はあまり勉強ができなかったけれど、入ってからは、先生たちが分かりやすく教えてくれるので、勉強ができるようになりました。
 
 また、とても面白い友達や頭のいい友達ができました。分からないところを教えてもらったり教えてあげたりしました。
 
 テストの前には、一緒に見直しをしてテストにのぞみました。テストは難しかったけれど、家に帰ってからお母さんたちと見直しをしました。

 勉強ができるようになったのは、若葉に入ったからだと思いました。
 
 
 
大森さん

 若葉に通い始めて二年がたちます。
 
 初めのころは、緊張したり分からないことがたくさんあったり友達と遊ぶ時間がなくなったりと、嫌な気持ちになることもありました。でも、成績は3年生の時よりも断然良くなりました。友達からも「頭がいいね。」と言われてうれしかったです。
 
 先生と一対一という感じではないので、僕に合っていてとてもよかったです。
 
 
 
中山さん

 若葉に入る前は全然勉強ができませんでした。そして、いつもテストで点が悪くても復習せずに終わっていました。
 
 いろんな方法で勉強にチャレンジしたけれど、どれも続きませんでした。
 
 でも若葉に入ってからは学校の勉強がわかってきて、テストの点も少しだけれど上がりました。若葉が終わった後も復習するようになりました。
 
 
 
松原さん

 若葉では主に学校の予習をします。予習をすると学校で習っているものが復習感覚になり、勉強の内容がよく身につきます。
 
 さらに、集団指導なのでみんなで楽しく会話をしながら勉強ができて、授業は面白いです。
 
 学校は行きたくないと思うこともあるけれど、若葉には楽しみだなと思いながら、ウキウキした気分で行くことができます。
 
 個別指導のCMをやっているけれど、一度もそれがよさそうだな、行きたいなと思ったことはありません。
 
 クラスの友達も、2、3日もすれば親友になったように仲が良くなりました。
 
 なじみやすい先生方なので、授業で分からないことがあったら気軽に質問でき、分かるようになります。しっかりポイントを押さえて教えてくださるので、大切なことを覚えられます。
 
 僕は東京から引っ越してきましたが、この塾が近くになかったらもっと勉強がきらいになっていたと思います。若葉が近くにあって良かったです。
 
 
 
森さん

 一年間若葉に通って、とても楽しかったです。
 
 最初は「塾はイヤだ。」と思っていたけれど、若葉は分かりやすく楽しい授業で良かったです。
 
 初めの授業の時は緊張した空気だったけれど、何回も通ったら、面白い人が多いことが分かりました。
 
 もちろんテストは難しかったけれど、算数のテストで98点をとった時に、先生が「よくがんばった。」と言ってくださり、とてもうれしかったです。
 
 
 
武下さん
 
 僕は4年生から若葉に通っています。きっかけは、兄が五年生から若葉に入ったことです。

 若葉にはとにかく面白い人がたくさんいます。その人たちのおかげで休憩時間だけでなく、授業中も盛り上がって楽しくなります。

 若葉にはテストがあります。そのテストは学校のより五倍くらいの難しさで、テストの日は緊張することもありました。でも毎月がんばりました。五年生になってからのテストでは、少し苦戦することもありましたが、来年はいい点がとれるように努力したいと思います。
 
 
 
楽しいからよくわかる! 楽しくなくちゃ勉強じゃない!
2018-03-17
 
次第に春めいてきました。どこかで桜が開花したと聞きました。
 
義方小学校の桜とか、福米中学校の桜がとても楽しみなんです。
意外と穴場だと思っているのですが,お近くのみなさん,どうでしょう?
 
若葉も「はじまりの春」を迎えています。
 
明日3月18日(日)は,新4年・新5年・新6年・新1年の体験入学の3回目です。
勉強が楽しいっていう意味がきっと分かりますよ。子どもたちが行きたいと思ってくれたら、お父さん、お母さん、うれしいですよね。
 
3月26日(月)・27日(火)は、ただ1回だけの新中2・新中3の体験春期講習です。
ちなみに新中2は20名に近づきました。
1クラスだけの募集です!
 
塾をお考えのときは,若葉をいちど体験してからにしませんか?
きっと,勉強ってこんなに楽しいんだ,こんなによくわかるんだ,と思っていただけるはずです。
 
若葉の先生は全員が専任担当で,1年間責任をもってサポートします。
 
参加者には図書カードをプレゼントしています。
 
まずは、来てみませんか? 
 
 
 
 
通学バスをご利用の中学1年のみなさんへ。
2018-03-16
 
3月7日よりバス時間を変更して運行しています。
 
お手紙で連絡してありますように、
3月16日(金)は、中学3年生もバスを利用します。
 
このため、運行時間が変更前の時間となります。
 
おわかりとは思いますが、再度ご連絡いたします。
よろしくお願いいたします。
 
 
 
合格体験記⑤ 横浜国立大学 経済学部進学 奥田 貴行さん
2018-03-16
 
(横浜国立大学 経済学部 進学)

奥田 貴行さん (米子東高校出身)
 
 僕は、浪人生活を始めるにあたり、社会を現代社会から倫理・政治経済に変えなければなりませんでした。他の教科にも時間が必要だったので、効率のいい勉強を心がけました。「何を間違えたのか、なぜ間違えたのか、次に間違えないためには何をすればいいのか。」という復習においては当たり前のことを意識しました。また、自分に合った勉強法が確立し、自分にとっての得意、不得意を把握することが出来ました。
 受験においては、第一の目標は志望校合格だと思いますが、受験勉強を通じて自分の性格や適性を掴むことも意義あることだと思います。受験生活の中で、そういった事についても意識をめぐらせてみてはどうでしょうか。
 
 
 
合格体験記④ 大阪教育大学 教育学部進学 中井 萌香さん
2018-03-15
 
(大阪教育大学 教育学部 進学)

中井萌香さん (鳥取西高校出身)
 
第一志望の大学に行きたいという気持ちが強く、親元を離れて、新しい環境で誘惑も知り合いもゼロの状態で勉強に専念できるようにイズムに通う事に決めました。ですが、先生方の個性が豊かで、授業の中に楽しさがあったり、話をする友達ができたりして、なんとか一年間を乗り越えることができました。私は、自分で時間を作って自習することは苦手でしたが、授業を大切にすることで合格できたと思います。辛くて苦しい一年間でしたが、それと同時に、私の人生においてとても意味のある時間になったと思います。この一年をイズムで過ごせて良かったです。
 
 
 
高校合格おめでとうございます!
2018-03-14
 
合格したみんなと写真をパチリ!
 
よかった! よかった!
 
 
 
合格体験記③ 鳥取大学 医学部 保健学科進学 澤口凛花さん
2018-03-14
(鳥取大学 医学部 保健学科 進学)
 
澤口凛花さん
 
私は最初、浪人という事を恥ずかしく思っていました。しかし先生に、普通の人が経験しないような一年を過ごす事は、これからの人生で必ずプラスになると言われてからは自分の置かれている状況に対する心持ちが、がらっと変わって苦手な教科にもしっかり向き合い、イズムでの先生方や友達との出会いに感謝するようになりました。個性豊かな先生方や頑張る友達の姿に良い刺激を受け、充実した時間を過ごすことができました。長い人生の中でこんな一年があってもいいかな、という気持ちで自分の夢に向かって前向きに頑張って下さい。イズムはいいところです。
 
 
 
合格体験記② 青山学院大学 法学部進学 中村彰吾さん
2018-03-13
(青山学院大学 法学部 進学)

中村彰吾さん
 
僕は米子高専に在籍していましたが、3年の中頃より法学を学ぶ事を志し、受験科目は全く手付かずの状態でイズムに入学しました。しかし、イズムの先生方が、基礎からわかりやすく丁寧に教えてくださったお陰で、自主学習においても自分が苦手な分野を徹底的に習得することができました。授業外で親切に対応してくださった先生方、教室をきれいに掃除してくださった職員の方、そして家庭学習がはかどるようにサポートしてくれた両親、本当に多く方々に支えられて、感謝の思いとともに勉学に励むことのできた1年でした。ありがとうございました。
 
 
<<学校法人ism>> 〒683-0811 鳥取県米子市錦町2丁目261番地 TEL:0859-33-3471 FAX:0859-33-0311